キトの地下鉄(メトロ)

キト地下鉄の開通

昨年2023年12月に営業が開始されたキトの地下鉄・メトロ。

建設は2012年に始まり、2020年までに開業される予定でしたが、建設予定地で考古学的遺跡が見つかり、更に汚職事件やデモ、パンデミックなどで何度も工事が延期され、昨年ついにキト市民念願のメトロが開通しました。

キトは交通渋滞がひどく、特に旧市街付近は一方通行が多く道も狭いので、通常15分の距離が1時間かかるということもよくあります。

渋滞を気にせずに新市街から世界遺産の旧市街まで約15分で訪れることのできるメトロは大変便利な交通手段だと思います。

 

路線、営業時間について

キト地下鉄は現在15駅あり、キト市南部から北部まで1路線というシンプルな路線です。

決まった時刻表はなく、6:30-10:00と17:00-20:00のピーク時間は約5分ごと、ピーク時間外は約8分ごとに運行されています。

〈キト地下鉄営業時間〉
月曜〜金曜日 5:30-22:00
土曜日 7:00-23:00
日曜日と祝日 7:00-22:00

ペットと乗車できる時間帯/平日9:00-15:00、土日祝9:00-12:00
自転車またはスケートボードと乗車できる時間帯/10:00-16:00


(駅構内の様子)

 

チケットの購入方法と料金

チケットの一般料金は全ての区間でUS$0.45です。高齢者と学生はUS$0.22、障害のあるユーザーはUS$0.10です。
(※2024年中にはUS$0.60に値上がりする可能性があると言われています。)

支払い方法はさまざまで、銀行の決済アプリや交通系ICカードなどがありますが、一般的なのは駅の窓口または自動販売機での切符購入です。

QRコードが記載された紙を渡されるので、改札でスキャンして駅構内に入ります。到着時改札を出る際、スキャンは不要です。


(小さな紙の切符、改札でQRコードをスキャン)

また休日の主要駅(サンフランシスコ駅など)では窓口払いは大変混雑し行列ができるため、目的駅に到着した際に事前に帰りのチケットを買っておくか自動販売機で購入する方法がスムーズです。


(切符売り場窓口、休日は大行列になることも・・・)
 


(駅によっては自動販売機がない場所も)

 

利用時の注意点

メトロの治安については定期的に軍や警察が見回りを行なっているので、混雑時や夜間利用などに十分注意していれば安全にご利用いただけます。

施設内及び電車内での喫煙や飲食は禁止されているのでご注意ください。公衆トイレやインターネットはありません。

また、冷暖房が完備されていないため混雑時は暑い!という声をよく聞くので温度調整しやすい服装が良いかなと思います。


(電車内の様子)

 

とても便利なキトのメトロ

これまで車やバス等陸路でしか移動できなかったキト市内にメトロが導入され、市民からはとても便利になったと喜びの声が上がっています。

観光でいらっしゃる方も渋滞の心配をせずに旧市街散策の計画を立てやすくなったのではないでしょうか。

スリや夜間利用などには十分ご注意いただき、メトロを上手に利用して快適にキト各所に訪れていただければと思います☺︎

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ガラパゴス諸島のカツオドリたち

  2. ガラパゴス諸島の旗と紋章

  3. ガラパゴス諸島の気候

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP